NPO日本みつばち保存会BBS

379354
みつばちの飛ぶ環境をめざして(新着保護捕獲依頼 月 日) 動画投稿のFBサイト https://www.facebook.com/groups/289527496011303
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

日本みつばち持続のために。 - 風車

2021/05/15 (Sat) 09:48:35

モモにサクラ、レンゲに菜の花にヒナゲシ…色とりどりに華やかに季節を告げる花々や、ミツバチがすべて姿を消した世界。
わたしたちが、いますぐにでも何かを始めなければ、当たり前の食文化や季節の風景が、大きく損なわれてしまうかもしれません。

ミツバチからわたしたちが得ているのは、蜂蜜だけではありません。
飼育されているミツバチと野生のミツバチたちは、世界中のあらゆる植物の約80%の受粉を担っています。
たったひとつのミツバチのコロニーで、1日に3億個もの花を受粉させることができます。

リンゴ、ブロッコリー、アスパラ、キャベツ、カカオ、ニンジン、カリフラワー 、セロリ、サクランボ、ナス、ニンニク、マンゴー、タマネギ、桃、梨、梅、かぼちゃ、スイカ…などなどなど、わたしたちが毎日口にしている作物の3分の1の受粉が、ミツバチによるものです。
その経済効果は世界で年間なんと最大約66兆円。

ところが、そのミツバチが驚くべき速さで減少しているのです。
1990年代から2000年代半ばまでに、北半球のミツバチの4分の1が姿を消したともいわれています。

気候変動で生息地の環境が変わって、より適格な地域に移ったり、新しく巣をつくれなくなったり。
気候変動で地球全体の平均気温が上がったために、花の開花時期も変わってきています。ミツバチがその花粉を食べる時期との間に、ズレが生じる可能性もあります。 気候変動だけでなく、ミツバチは危険な農薬の被害にもさらされています。

わたしたちの食生活に、ミツバチの助けは必要不可欠です。
もしミツバチがいなくなれば、わたしたちは必要な食料を生産できなくなります。
ミツバチが受粉させる植物や、その植物を食べる生きものなど、食物連鎖そのものの重要な部分が壊れてしまうのです。
つまり、ミツバチがいない世界では、70億人の人間の食べものがまったく足りなくなるのです。もしこの先、お店に並ぶ果物や野菜の量が半分になってしまったら…。
日本では、地域の生産者や消費者といっしょに、よりエコな農業をひろめたり、二酸化炭素を最も多く排出する石炭を使ったエネルギーへの融資をやめるようにメガバンクにはたらきかけたり、自然エネルギーへの転換を求めたりと、どうにか気候変動をくいとめようと活動しています。
政府は2050年までに日本の二酸化炭素排出量実質ゼロを表明していますが、それを実現するには、わたしたち一人ひとりができることから行動することが重要です。

ミツバチをはじめ植物の受粉を担う生きものたちをまもるために、今日、できることを始めてみませんか。
わたしたちの子どもたちが、豊かな食生活と美しい自然の恵みのもとで、安心して暮らせるように。

農研機構の前田太郎さんよりの協力依頼です。
---ここから------------------------------
ミツバチの未来を守るため、私たちは大規模な調査プロジェクトを始動しました。
ミツバチの健康を脅かす恐れのある「病原体」と「農薬」を網羅的に調査し、
どのような条件が重なれば影響が及ぶのかを予測します。
調査時期は2021年8~10月を予定しており、
対象とするサンプルは、同じ群から採集したニホンミツバチ(働き蜂)、蜂蜜、巣板です。
短期間に全国からサンプルを収集する必要があるため、
ニホンミツバチを飼養されている皆様に直接採集・送付していただくことではじめて成立するプロジェクトです。
皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

https://www.nies.go.jp/biology/ppap.html (プロジェクトの詳細およびエントリー方法)
https://www.youtube.com/watch?v=5v2_h-mUF0A (プロモーションビデオ)


Re: 日本みつばち持続のために。 - 蜂之丞

2021/05/15 (Sat) 21:16:08

わたしの所でも自然群からの分蜂群捕獲が3年前からゼロになっています。
野生群が全滅状態ですね。

農研機構のプロジェクトに登録させていただきました。

FBサイトを追加しました。 - 風車

2021/05/07 (Fri) 10:13:59

時代の流れに従いまして当保存会も動画投稿ができるようフェイスブックのサイトを追加いたしました。

名称は同じ<NPO日本みつばち保存会>です

皆さん御自由にご参加ください。

https://www.facebook.com/groups/289527496011303

電気柵 - 蜂之丞

2021/04/29 (Thu) 21:10:51

昨年の秋にクマの襲撃を受けたので、クマよけの電気柵を設置してみました。
これでクマを撃退することができると良いのですがね。

Re: 電気柵 - die_Biene_東松山

2021/04/29 (Thu) 23:35:41

           2021年4月29日
蜂之丞様
 写真を拝見すると、自然が残されミツバチの飼育環境として最適と思われます。羨ましい限りです。一方でこのようはところでは農作物がサル、シカ、イノシシ、さらにクマの被害で農家は苦労しているようです。
 私の蜂場兼農地の周りには数軒の住宅がありクマの心配はありませんが、アライグマの被害があるためトウモロコシとラッカセイの栽培は諦めました。
           die_Biene_東松山

Re: 電気柵 - 風車

2021/05/03 (Mon) 10:31:07

メダカがアライグマの被害にあったため箱罠を制作中です。
餌はカルビーポップコーンでよいかな・・・。

Re: 電気柵 - 蜂之丞

2021/05/05 (Wed) 20:55:37

東松山さん

我が家の周りは、田んぼでクマがやってくるようなところではなかったですが、クマが山から下りてきて人家の近くに食べ物が有ることを知ってしまい山に戻らなくなってしまったようですね。
クマは保護動物になっていて、許可なく檻で捕まえたり殺したりできません。

Re: 電気柵 - 蜂之丞

2021/05/05 (Wed) 21:01:13

風車さん

アライグマは、やって来ませんが昨年、トウモロコシを作って、そろそろ食べごろ明日にも収穫しようと思っていたら、トウモロコシの根元から倒して、綺麗に食べられてしまいました。タヌキかハクビシンの仕業と思われます。
動物の感で食べごろが分かるようですね。

ビービーツリー・ユリノキの種届いた方へ2 - 風車

2021/05/03 (Mon) 11:12:48

ビービーツリー・ユリノキの種を蒔いて無い方はGW中には蒔いてくださいね・・・。

セイヨウミツバチの入巣 - die_Biene_東松山

2021/04/29 (Thu) 23:14:12

              2021年4月29日
 1週間ほど前に重箱式の巣箱の越冬群を人工分割しようとしたところ、傍に置いたラ式の空き巣箱(蜜の残った巣脾が入っていた)に多くのセイヨウミツバチが飛来していた。巣門は閉じていたが、継箱がしっかり収まっていなかったため隙間ができており、その小さな隙間から中に入っていた。そのままでは人工分割できないので、その巣箱を20mほど離れた場所に移動して巣門を開けた。しばらくするとセイヨウミツバチはその巣箱に集まったので、越冬群を人工分割した。
 そのラ式巣箱に翌日セイヨウミツバチが入巣した。セイヨウミツバチはすぐに刺そうとして危険なのとニホンミツバチの巣箱から盗蜜するので蜂友に引き取ってもらった。
 数日後にまたセイヨウミツバチがいくつかの空き巣箱の周りを飛び回っていた。蜜の残った巣脾を入れたラ式巣箱を前回と同じ場所に置いたところ、セイヨウミツバチはその巣箱に集まり翌日に入巣した。これも蜂友に引き取ってもらった。
 同じミツバチなのでセイヨウミツバチが憎いわけではないが、すぐに刺そうとしたりニホンミツバチの巣箱から盗蜜するので好きにはなれない。
 連休前後はセイヨウミツバチの分蜂シーズンとなり探索蜂が飛来し、あげくの果てには盗蜜に来るようになるので油断できない。
           die_Biene_東松山
 

Re: セイヨウミツバチの入巣 - 風車

2021/05/03 (Mon) 10:26:25

山の蜂場で引き受けますよ・・・。

初分蜂です - 蜂之丞

2021/04/20 (Tue) 22:07:05

本日、初分蜂がありました。例年より2週間ほど早いですね。
種籾撒きの手伝いで出かけていて、分蜂に立ち会うことができませんでしたが、一応、無事に巣箱に移すことができました。
後はこの巣箱に落ち着いてくれることを祈るばかりです。

Re: 初分蜂です - 風車

2021/04/22 (Thu) 09:13:37

蜂之丞さん
立派な蜂球ですね。
入居してくれていると助かるのですがね、これが飼育群れの楽しみかな・・・。
しばらく楽しんでください。

Re: 初分蜂です - 蜂之丞

2021/04/22 (Thu) 14:08:11

風車さん

無事巣箱に落ち着いてくれたようです。
足に花粉を付けて帰ってくる蜂もおりますので、先ずは一安心です。

自然巣からの分蜂群が入巣しました - die_Biene_東松山

2021/04/21 (Wed) 21:17:13

              2021年4月21日
 セイヨウミツバチを飼育している蜂友から「前回と違う蜂場の金稜辺付きの待ち受け巣箱にニホンミツバチが集まっている。」との連絡を受け、仕事帰りに寄って観察窓から天板を覗いて見ると蜂球ができていました。日暮れを待って蜂場兼農地に移動しました。
 ニホンミツバチの分蜂盛期になりましたが、セイヨウミツバチの分蜂初期ともなりました。セイヨウミツバチの探索が始まると、盗蜜の心配をしなければなりません。
          die_Biene_東松山

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 風車

2021/04/22 (Thu) 09:21:59

die_Biene_東松山さん
自然巣群れは取り込みなしでうれしいですね。
こちらは数年ぶりに自宅に飛来してくれました。

石みの集蜂板?に蜂玉 - 農夫な漁師

2021/04/19 (Mon) 20:18:12

石みの集蜂板に蜂玉が出来ました。
今シーズン2群目です、
die_Biene_東松山さんの自然入巣には負けますが石みを松の木から外して巣箱へドンと落として終了です。
我が家の蜂マンションは予約一室を残して満室の為、友人の蜂マンションに入室して頂きました。

Re: 石みの集蜂板?に蜂玉 - die_Biene_東松山

2021/04/21 (Wed) 20:56:49

            2021年4月21日
農夫な漁師様
 自然巣からの入巣は蜂任せです。飼育群からの分蜂を集蜂板や集蜂ネットに蜂球を作らせて、それを巣箱に取り込むという楽しみはありません。
 私の飼育群は給餌してやっと越冬できた弱群のため、雄蜂は出入りしていますが分蜂しそうにありません。
 明日は川越家畜保健衛生所の「みつばち腐蛆病定期検査」に立ち会うので、その後で越冬群の王台の有無を確認するつもりです。王台があれば集蜂ネットを張ります。
            die_Biene_東松山

自然巣からの分蜂群が入巣しました - die_Biene_東松山

2021/04/14 (Wed) 21:21:54

                2021年4月14日
 仕事帰りに4月9日に自然巣から入巣した蜂友の蜂場に設置した待ち受け巣箱を確認に行くと、蜂友が多くの蜂が出入りしていると言ったので、天板を少し上げて中を見ました。50頭ほどが天板に集まっていましたが、きれいな蜂玉になっておらず、まだ入巣していませんでした。多くの探索蜂が来ていたので今後に期待です。
 その時に妻から電話があり、今朝11時ころに自宅の裏庭の壁際に設置している待ち受け巣箱の金稜辺のネットに蜂玉ができて蜂が飛び回っていたとのことでした。帰宅して待ち受け巣箱を確認すると、金稜辺に見向きせず出入りしていました。夜になってから天板を少し持ち上げて中を見ると多くの蜂が天板に取り付いて固まっており入巣を確認できました。
 自宅裏庭には毎年探索蜂が来ていましたが、ここ数年は「ヒヤカシ」でした。今年も10日ほど前から数頭の探索蜂が来ていましたが探索蜂の数が増えず諦めモードだったので、余計に嬉しく思います。
         die_Biene_東松山

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 農夫な漁師

2021/04/15 (Thu) 17:59:45

die_Biene_東松山さん
自然巣からの入巣続き、ラッキーですね。
自然巣が元気という事は、アカリンダニの被害は一段落でしょうか?
此方でも友人飼育の群れがメントール投与無しでも分蜂しています。
今年から自分も一部の群れをメントール投与無しで飼育しようと思います。

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 風車

2021/04/15 (Thu) 19:07:44

die_Biene_東松山さん
自然巣からの入居頼もしいですね。
本当に今年は早い。
こちら神社の自然巣群れ見回りにいったら入居してました。
こちらは昨年の自然巣からメントールを止めて様子を見ています。

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - die_Biene_東松山

2021/04/19 (Mon) 22:17:12

              2021年4月19日
 自宅の裏庭の壁際に設置している待ち受け巣箱に4月14日に入巣し、その群れを移動しました。
 同じ場所に待ち受け巣箱を設置したところ、数頭の探索蜂が飛来していました。昨日の午後4時頃に強風の中を200~300頭ほどの蜂雲が飛来し、巣箱に出入りしていたので日が暮れてから確認したところ入巣していませんでした。
 今朝の出勤前にも数頭の探索蜂が来ていました。帰宅して観察窓から中を見ると天板に綺麗な蜂玉ができていました。同じ場所で2群目の入巣です。妻の話では午前11時頃には多くの蜂が巣箱の周りを飛んでいたとのことなので、それ以前に入巣したようです。
 探索蜂が蜂雲を作って飛来したのは初めてです。あるいは分蜂群の一部だけが飛来し、本隊は強風のため分蜂を延期したのでしょうか。
           die_Biene_東松山

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 風車

2021/04/20 (Tue) 19:36:42

die_Biene_東松山さん

この自然巣相当近いのではないでしょうかね。
別巣群れでないような気がしますね。

我が家の
自然巣検索蜂は一週間数拾匹で金様置いても変化なしです。

自宅群れは雨風を待ち満を期して今朝9時前に2群れが発出いたしました。


自然巣からの分蜂群が入巣しました - die_Biene_東松山

2021/04/09 (Fri) 21:07:45

               2021年4月9日
 蜂友が2ケ所の蜂場でセイヨウミツバチだけを飼育しています。そこでの採蜜時や逃去した空き巣箱にニホンミツバチが盗蜜に来ているので、待ち受け巣箱を設置するように勧められてその2ケ所に金稜辺付きの待ち受け巣箱を設置しました。そのうちの1か所の巣箱に数日前から10頭ほどが来て巣門を出入りしているとのことなので、4時ころに確認しました。金稜辺に見向きもしないで巣門を出入りしているので入巣していると思って天板を少し持ち上げて覗くと、天板に蜂が取り付いていました。
 先ほど寒くて強い風の中を私の蜂場に移動しました。第2分蜂以降を狙って同じ場所に空巣箱を設置しました。
 今年の自然巣からの分蜂は例年より2週間ほど早いようです。
         die_Biene_東松山 

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 風車@埼玉

2021/04/12 (Mon) 07:40:58

die_Biene_東松山さん
本当に早いですね、飼育群れもまだまばらなのに自然群れとはね・・・。
この元巣はよほど日当たりの良い環境なのでしょうね。
2つ目のどじょう頑張ってくださいね。

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 農夫な漁師

2021/04/12 (Mon) 09:41:46

die_Biene_東松山 さん
自然巣からの入巣、取り込みの手間いらずで理想ですね。
自分の所では、なかなか旨くは入りません。
添付画像のように金陵辺の花に蜂玉が出来るまでです。
平年よりも気温の高い日が続いた先週も金陵辺のある巣門前で場所取り合戦が見られましたが、
平年並みの気温に戻った日からさっぱり来なくなりました。
巣箱に入巣して頂くノウハウがあるのでしょうか?

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 風車

2021/04/12 (Mon) 12:48:25

農夫な漁師さん
巣門に蜜蠟の塗布跡が感じられませんが・・・。

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 86net

2021/04/13 (Tue) 10:21:24

die_Biene_東松山 さん

大変ご無沙汰いたしております。
今年は春から調子良いではないですか?
風車さんも取り込んだようですし、埼玉は自然巣が増えてきた兆しですかね。
2.3群と言わず二桁を目指して下さい。

此方は2.3日前からやっと雄蜂が舞い始めた所です。
平年並み20日過ぎからかなと思います。

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - die_Biene_東松山

2021/04/13 (Tue) 20:39:53

                2021年4月13日
86net様
 ご無沙汰しています。昨春の緊急事態宣言以降は県外はもとより自宅から10km以遠には出かけていません。
 自然巣は残っており自宅の裏庭や蜂場に設置した金稜辺付きの待ち受け巣箱に自然巣から数頭の探索蜂が来ますが、以前のようには入巣しません。住宅難になるほどには復活していないようです。近くの河川敷に咲いている「からし菜」にもニホンミツバチが訪花していますが、ほとんどがセイヨウミツバチで、ニホンミツバチは全体1~2%程度です。
 COVID19禍とアカリンダニ被害の早期の終焉を願っています。自然に任せたままのアカリンダニ被害は10年以上続いていますが、COVID19は人智を尽くせば早く終わらせることができるはずです。
           die_Biene_東松山

Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - 風車

2021/04/14 (Wed) 10:58:46

86netさん
自然巣復活はまだまだですね。
先日の群れも消滅地区に保護捕獲群れ移動で飼育していたものです。
幸いですが市内の1神社に2巣の自然巣保護依頼があり今はそこに待ち箱設置で様子を見ているところです。
自宅群れは3月9日雄蓋発見で月末くらいかと思っていたのですが4月に雄が出入りしたのですが天候不順
か中止のようで1昨日あたりからまた雄蓋が見られるようになりました。




Re: 自然巣からの分蜂群が入巣しました - die_Biene_東松山

2021/04/15 (Thu) 20:27:10

            2021年4月15日
 4月9日に入巣したのと同じ場所に設置していた待ち受け巣箱に昨日は50頭ほどの探索蜂が来ていたので、今日の仕事帰りに確認したところ入巣していました。
 先ほど蜂場兼農地に移動しました。入巣した場所には空の待ち受け巣箱を置きました。欲が深すぎるでしょうか
        die_Biene_東松山


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.